HOME > ニッポン新事業創出大賞・アントレプレナー部門「特別賞」受賞

 

2009年10月29日、財団法人日本ニュービジネス協議会連合会主催の「第4回中ニッポン新事業創出大賞』表彰式が行われ、弊社社長「門脇みとせ」は、アントプレナー部門特別賞を受賞しました。
ニッポン新事業創出大賞とは、革新的な商品・サービスや手法によって新事業を展開している企業もしくは、新事業推進を支援している個人を表彰することによって、わが国経済社会・地域の活性化に資することを目的としているもので、新事業創出大賞・企業部門、新事業創出大賞・アントレプレナー部門、新事業創出大賞・支援部門の3部門を厳正な審査が行われます。

第4回ニッポン新事業創出大賞ページ:http://www.nbc-japan.net/award/


評価基準
◆単独もしくは他との連携による事業・活動の新規性
◆革新性(商品・サービスもしくは提供システムの新規性、革新性)
◆当該事業・活動の実績(収益性・成長性)、並びに将来性
◆経済・社会、地域への貢献度、波及効果
◆アントレプレナーマインド(起業家精神)
◆財務の健全性等

上記の項目を評価されますが、弊社の場合は 弊社門脇社長の考えや理念、産官学の連携方法、経済・社会、地域(特に中山間や漁業集落といった産業に乏しい地域)への貢献度、そして何より製品の価値が高かった点が、経営者の考え方を評価するアントレプレナー部門の特別賞受賞に繋がったものかと思われます。

これを機にますます努力して参る所存でございますので、
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


【新事業概要】
新事業は、野草、樹木枝葉、海藻等の中山間地域や漁業集落の未利用資源を原材料として抽出したミネラルを活用し、養殖魚や家畜向けに医食同源の概念を導入した飼料用ミネラル・機能性飼料の製造・販売。健康食品中心から、産学連携による業態転換に成功。
【事業特色】
当初健康食品(サプリメント)に注力してきたが、薬事法の改正や市場の激化による飽和感から差別化が困難な為業態の転換を決意。食の安全が求められ、水産養殖や畜産業への期待が大きくなることを見越し健康食品事業で得た経営資源を投入し、研究開発を進め業態の転換を図る。野生植物の抽出のミネラルが持つ多様な機能に着目、受賞者が現在在籍・勉学中の島根大学と島根県水産技術センター等との産学連携による共同研究や大手メーカーの確認試験による検証を踏まえて水産、畜産用飼料分野にむけて機能性食品原材料を供給。業態転換のチャレンジ精神は高く評価できる。
【受賞理由】
新事業は、@自然界の植物より抽出したミネラル(無機)成分であるため、生物の代謝機能が高いことから飼料に混ぜ長期に連続給餌しても安全度が高く、過剰 摂取の懸念が少なく、飼料に「医食同源」の考え方を取り入れていること、A飼料原材料として飼料にまぜ給餌するのみで水産・家畜を問わず対象種の免疫力等が向上するものであり、生産業者の労務負担も著しく軽減できること、B薬 剤、ワクチンを使用しないこと、等々から安心で安全な食材の供給に資するもので現在の社会ニーズには極めて適合している。また、原材料は、中山間地域に繁茂する不要な野草類や枝打ちされた樹木枝葉やシーズンを終え食用としては使用されない未利用資源を活用するものであり地域の活性化に多大な寄与をもたらす。